通販サイトで高値が付く意外な商品って?

意外!こんな製品が高額取引?

>

ネットで製品を売買するメリット・デメリット

日常的な製品が高額で売れる?

オークションを見ているとアパレルアイテムやブランド関連と服飾、または電化製品など様々な製品が出品されています。
オークションは自由に出品できるのが特徴なので、時折何の変哲も無い日常に溢れているものが高額落札されることもあります。
例えば公園などで取れる松ぼっくりはクリスマス用の飾りに使われるので、冬になると高値で売却出来ます。水洗いだけではなく、煮沸し消毒をした上でニスを塗って光沢を出すと更に効果で売却出来ます。同じ様につくしや流木、コーヒーの豆かすといった普通なら値段をつけようと思わない製品が高額になります。
古い写真やハズレの馬券、宝くじといったコレクター魂をくすぐる様な製品も高額で売却されています。

バラエティ豊かな製品が売れる?

日用品が思わぬ価格で売却出来るのはもちろんですが、ちょっと変わった製品も注目を浴びています。
大型魚についていた寄生虫の死骸やいのししや鹿の骨、スポーツイベントでもらったメダルやトロフィーも売れている様です。一体どんな方が購入しているのか?と疑問に思いますが、自宅を探してみるのも楽しいかも知れません。
他にも流行に乗ったコスプレ衣装、数十年前の缶詰、昔人気だったおまけ付きのお菓子なども人気です。中には自宅で獲れた虫、土といった多くの人からは需要が無いが、一部の方からは熱狂的な支持のある製品も高額売買されています。
「どんな層がターゲットなのか」「これを使って何をするのか」を考えてから出品すると良いですね。


この記事をシェアする
TOPへ戻る